ホーム > 「全国介護者支援協議会」の活動内容 > 復興支援活動
復興支援活動
災害支援物資-全介協 活動報告2
2011年4月22日

東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県および県内の介護施設に救援物資の提供を行ないました。

(株)アルバジャパン様よりご提供いただいた「車いす」50台
(株)アルバジャパンよりご提供いただいた「車いす」50台
宮城県庁保健福祉部次長 佐々木様(中央左側)、全介協会長 上原(中央右側)立会いによる救援物資贈呈式
宮城県庁保健福祉部次長 佐々木様(中央)、全介協会長 上原(右)立会いによる車いす資贈呈式
練馬区よりの緊急支援物資
練馬区からの緊急支援物資820箱

3月11日の東日本大震災発生以降、一般社団法人 全国介護者支援協議会は、被災地で不自由な生活を送る高齢者および介護者支援として、会員各社のご協力により支援物資の提供を行なっております。

今回、弊会員企業(株)アルバジャパンより「車いす」50台のご提供をいただき、救援物資として4月22日に宮城県庁へ寄贈させていただきました。

今回寄贈した車いすは、宮城県内の介護施設9箇所および南三陸町社会福祉協議会様に全介協会員企業各社の協力で直接お届けいたしました。
また、今回の寄贈に際し練馬区より提供があった「紙おむつ」「尿とりパッド」「トイレットペーパー」「タオル」などの支援物資(4tトラック1台分)もあわせて各施設にお届けいたしました。

















宮城県内10箇所の介護施設へ支援物資を贈呈   宮城県内10箇所の介護施設へ支援物資を贈呈
南三陸町社会福祉協議会様へ支援物資を贈呈   介護老人保健施設 清風様へ支援物資を贈呈
宮城県内10箇所の介護施設へ支援物資を贈呈   宮城県内10箇所の介護施設へ支援物資を贈呈
南方ナーシングホーム 翔裕園様へ支援物資を贈呈   グループホーム ふかふか・はうす様へ支援物資を贈呈
宮城県内10箇所の介護施設へ支援物資を贈呈   甚大な被害を受けた被災地の様子
養護老人ホーム 松寿園へ支援物資を贈呈   甚大な被害を受けた被災地の様子
ホーム > 「全国介護者支援協議会」の活動内容 > 復興支援活動