ホーム事業活動内容調査研究 > 平成24年度調査研究
『お薬と健康に関する意識調査』
【本調査の目的】

 本調査は、一般社団法人 全国介護者支援協議会が、平成24年10月18日に開催されたアステラス製薬(株)による『骨粗鬆症プレスセミナー』に先立ち、首都圏および被災地で在宅介護を行なっている家族介護者の男女200名を対象に「お薬と健康に関する意識調査」を実施し、その調査結果について簡易にまとめたものである。

【調査概要】

◆調査地域 : 首都圏および被災地(宮城県石巻市)
◆調査方法 : 訪問アンケート調査
◆調査日時 : 2012年9月10日〜9月20日(第1次締め切り)、9月24日(第2次締め切り)
◆調査対象 : 現在在宅で介護を行なっている男女 200名
          (有効回答数 171  回答率 85.5%)
◆調査主体 : 一般社団法人 全国介護者支援協議会

【報告書】

 ● お薬と健康に関する意識調査報告書
 ● お薬と健康に関するアンケート調査票

get adobe reader PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください(無償)。
ホーム事業活動内容調査研究 > 平成24年度調査研究