ホーム事業活動内容調査研究 > 平成25年度調査研究
平成25年度厚生労働省社会福祉推進事業
『大規模災害における
被災地の効果的な福祉支援のあり方に関する調査・研究事業』
【本調査研究の事業目的】

 弊会では、平成23年度社会福祉推進事業『東日本大震災における高齢者・障害者等に対する福祉支援のあり方に関する調査研究事業』において、10項目の提言をまとめたが、東日本大震災から3年が経過した現在、大規模災害における福祉支援の取り組み、課題などについて全国の市区町村の地域福祉担当部署、社会福祉協議会および被災3県の地域包括支援センターを対象にアンケート調査を実施するとともに被災地における福祉支援に関するヒアリング調査を行い、その結果から10の提言の検証や課題等について分析検討し、効果的な福祉支援のあり方について新たな提言を行なうことを目的として調査研究を実施した。

【調査期間】

平成25年7月30日〜平成26年3月31日

【報告書】

報告書(PDF)
 ● 一括ダウンロード[6.8MB]

 ● 表紙・はじめに・目次・第1部 概要[333KB]
 ● 第2部 本編
    第1章 事業実施概要[169KB]
    第2章 調査の結果
    1.アンケート調査結果[5.6MB]
    2.ヒアリング調査結果[633KB]
    第3章 調査の総括と提言[500KB]
 ● 第3部 参考資料[1.0MB]

調査研究事業報告書は、ご希望の方に無料で配布いたします。
(送料はご負担いただきます)
ご希望の方は下記のメールアドレスにご連絡ください。
e-mail:info@zenkaikyo.or.jp

get adobe reader PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください(無償)。
ホーム事業活動内容調査研究 > 平成25年度調査研究